ミリオネアカレッジ 全くの初心者が株式投資を始めて純資産1億円を目指す~Road to Millionaire~

4大特典無料プレゼント

期間限定12月14日まで

資産を増やす本質を掴む、動画×3とPDF×1を無料でプレゼント

※ メールアドレスを入力してボタンを押すと、特典ページに遷移します。

注意 現在の資産に満足している方はこの先は読まないでください

ここから先は、とても大切なメッセージを真剣にお伝えしています。
あなたも、ぜひ真剣に読み進めてください。
現状に満足していない方にとっては、このページがあなたの人生の転機となります。
そのため、テレビや周りの音は消して、静かに集中できる環境で読み進めてください。

Uneasy Anxiety

ぬぐい切れない将来への不安はありませんか?

  • 節約と貯金をしているために毎月の生活が苦しい
  • お金の悩みから解放されて、豊かな暮らしをしたい
  • 老後にどれくらいの貯金が必要なのか分からないけど、とりあえず今は一生懸命働いている
  • 今はある程度お金があるけど、定年退職後の生活が不安
  • 世の中に色々投資の話があるけど、何を信じればいいのか分からない

Why

豊かな生活ができる国に住んでいるはずなのに

あなたは何歳まで働く予定ですか?
何歳まで生きる予定ですか?
そして、人生を終えるまでにお金はいくら必要ですか?

今の日本は十分すぎるほど豊かな暮らしができる国になりました。
しかし、豊かな生活ができる国であるにも関わらず、経済的自由が得られず、生活を苦しめられている人が多いのが現状です。

実際の世の中の経済はどうでしょうか?
食品や生活必需品の値上がりが度々ニュースで取り上げられていますが、値下がりしたニュースが取り上げられているのを見たことがありますでしょうか?
そうです、私たちは気づかないうちに昔より圧倒的に物価の高い社会に身を置いて生活しているのです。

そして、以前は60歳から支給されていた年金は原則65歳へと引き上げられました。
定年退職が60歳の場合、60~65歳までは、さらに働くか貯金を切り崩して生活するしかありません。
もらえる額も十分とは言えないのは、周知の事実です。

The Modern Age

老後2,000万円問題・・・貯金や年金だけでは生活できない時代

今の日本は「100年時代」とも言われるほど、世界でも有数の長寿大国となりました。アメリカでは有料の救急車が日本では無料で呼ぶことができ、医療費の自己負担額は3割で済み、昔は治らなかった難病も治療することができ、医療技術やサービス内容はトップクラスで充実しています。

働く環境としては副業を認める会社も増えてきました。一つの会社に一人が所属するのではなく、一人が複数の会社や事業に携わることが多い世の中となりました。

今の時代は長く生きて、たくさん働くことができます。
いや、長く生きられる分、たくさん働かないといけないのです。

老後2,000万円問題が一時期大きく取り上げられていましたが、老後に必要な金額は人それぞれです。
しかし、100歳まで生きるとしたらどれくらいお金がかかるか試算をしたことがある人は少ないのではないでしょうか。

例えば65歳までに2,000万円の貯金があったとします。あなたは毎月、節約と貯金をコツコツ繰り返してやっとの思いで貯めることができました。

厚生年金を毎月15万円受給できて、生活費が毎月25万円必要だとします。その場合、毎月10万円切り崩して、12ヶ月過ごすと年間で120万円かかります。
あなたの貯金は2,000万円→1,880万円→1,760万円→1,640万円→1,520万円→1,400万円と毎年、目に見えてはっきりと減っていきます。そしてそれは17年で完全に底をついてしまいます。

あなたは、そうならない為に65歳から支払われる年金と併せてうまくお金を使ったり、定年退職後も働きながら何とかやりくりするでしょう。しかし、それは定年退職するまでの間、節約して貯金をしていた時の生活とあまり変わらない生活となるのではないでしょうか。むしろ体力的にも衰えがあるはずであろう条件の中で、同じ生活をすることは極めて苦しいのではないでしょうか。

なお、65歳までに2,000万円あった場合の例をあげましたが、20~60歳までの40年間働いたとして2,000万円貯めるには、平均して毎月4万円以上、年間50万円を貯めなければなりません。
そして、国民年金の場合の受給額は、平均6~7万円ほどと言われています。

もう一度、お聞きします。
あなたは何歳まで働く予定ですか?
何歳まで生きる予定ですか?
そして、人生を終えるまでにお金はいくら必要ですか?

4大特典無料プレゼント

期間限定12月14日まで

資産を増やす本質を掴む、動画×3とPDF×1を無料でプレゼント

※ メールアドレスを入力してボタンを押すと、特典ページに遷移します。

Who Is Shirasaka

白坂慎太郎とは?・・・白坂が見たお金の天国と地獄

地獄

年々、年々、借金が積み上がり、ついには銀行から融資を断られ、財布に五百円も入っていないほど倒産ギリギリまで追い込まれる

天国

お金という「印刷された自由」を手に入れることができて、「好きな時・好きな場所で・好きな人と・好きなことを・好きなように・好きなだけやれる」経済的自由を実現

地獄と天国を分けたのは、お金の知識であり、お金の専門家である投資家の知識でした。

白坂が見たお金の地獄

2012年3月29日、私は経営者として究極の決断を迫られていました。それは、進学塾を閉めるかどうかの決断です。

論理的には、進学塾は閉めるしかない状態でした。妻と私の二人の役員報酬をゼロにしても、毎月50万円の赤字だったからです。

ただ、進学塾を開いた時は「この塾でまずは年収1000万円を超えて成功する!」と思っていた手前、なかなか踏ん切りがつかずにいました。いざという時にプライドが邪魔をしていたのです。進学塾を閉めるのは負けたみたいでみっともない。頑張ればきっと立て直せるはずだ。

しかし、あと1ヶ月後に生まれてくる娘のことを考えたときに、決断ができました。
生まれてくる子供は親を選んでくることができません。父親のつまらないプライドのせいで、ただただ借金だけが増えていくような状態で、妻に子育てをさせるわけにはいきませんでした。

だから私は決心しました。進学塾を閉めて、株式投資に賭ける!

白坂が見たお金の天国

あれから早7年。
毎月50万円の赤字だったのに、逆に法人税を数千万円収められるようになっていました。決算書は借金まみれの債務超過状態だったのが無借金経営に変わり、夫婦で億の資産を築くことができていました。

7年間で2度の引越しをして、自宅から毎朝桜島の朝日を眺めることができ、港区の最高級のマンションで家族4人、毎日幸せに過ごせるようになっていました。

パソコン1台さえあればどこでも仕事ができるため、この7年間でロサンゼルス、ラスベガス、ハワイ、韓国、上海、香港、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、パラオ、ドバイ、デンマーク、スウェーデン、フィンランドなど世界中を旅行することができていました。

つまり、かつては夢のまた夢であった、好きな時に、好きな場所で、好きな人と、好きなことを、好きな方法で、好きなだけやれる、経済的自由を実現することに成功していました。

過去14年間で6,000万円を自己投資し、6億円を売り上げました

7年前の進学塾を閉めて株式投資で勝負しようという決断は結果として人生最良の決断となりました。人生は本当にたった一つの決断で激変することを実感することとなったのです。

私はこれまで多くの自己投資を繰り返し、その結果、多くの利益を得ることができました。過去14年間で6,000万円の自己投資をしてきて6億円の売上を創ることができたのです。

私が6,000万円をかけて自己投資して、得てきた知識を余すことなくお伝えします。私が経験した失敗を、あなたの人生で失敗する必要はありません。

4大特典無料プレゼント

期間限定12月14日まで

資産を増やす本質を掴む、動画×3とPDF×1を無料でプレゼント

※ メールアドレスを入力してボタンを押すと、特典ページに遷移します。

Three Reasons

ミリオネアカレッジで初心者でも純資産1億円が目指せる3つの理由

Point 1

すでに完成図が用意されているから

なぜ、人ははるかに大きいビルを建てたり、空飛ぶ飛行機が作れるのでしょうか?
それはすでに完成図を理解しており、ノウハウと技術が備わっているからです。
ミリオネアカレッジでは、あなたの成果を追及しながら、小さなところからステップバイステップで体系的にお教えします。

Point 2

貴方の代わりに何度も失敗しているから

私自身、過去に経営していた学習塾を閉めてからネットビジネスを始めて、何度も失敗を繰り返してきました。
その分、株式投資の専門家として資産を26倍以上に増やすことができるようになりました。
そんな私だからこそ、株式投資に関しては精通しております。

Point 3

誰よりもまじめで熱いから

ミリオネアカレッジを開講するにあたって、欠かせないことが、いかに真面目で熱く取り組むかです。
豊かに暮らせる人が一人でも多い世の中になってほしいと心から願っています。
そのためにあなたが成果を出すことを第一優先に、私がこれまでに得た知識は全て授けます。

Key Difference

他の数ある株式投資の講座と明確な違いがあります

初心者向けの講座

「月3万円のお小遣いを増やしませんか?」という成果が低く、内容の薄い講座がほとんどです。
基本的な知識を身につけることしかできず、大きな成果を期待することができません。

上級者向けの講座

アルファベットや専門用語などの羅列で、初めて株式投資を学ぶ人にとってはハードルが高くなります。
また、テクニカルの部分が多いので、それでは一時的な資産を築くことしかできません。

ミリオネアカレッジ

株式投資の本質的な知識を、初心者でも分かりやすく学べる体系となっています。
元学習塾の経営者である白坂慎太郎がパートナーシップとなり、資産の底上げをするお手伝いをします。

Solutions

本気でお金のことを学べば豊かに生活することは間違いなくできます

これまでお話してきた通りに、就職後は給料の範囲内で生活をし、節約できた分だけを貯金し、老後は貯金を切り崩しながら生活していかなければなりません。しかし、回避する方法はあります。 それは、株式投資です。

株式のイメージ

様々なイメージがあるでしょう。初心者にとって株式投資は、あまり印象は良くないかと思います。

しかし、あなたがイメージしている株式投資は、「良いニュースが出たら株式を買い、悪いニュースが出たら株式を売る」という99%の人がやっているやり方なのです。

99%の人は日々の株価の変動を気にし、できるだけ安いタイミングで買って、高いタイミングで売って、その差で利益を得る考え方でいます。

株価が上がるか、下がるかは2分の1です。当てずっぽうでも当たります。しかし、それを続けるとどうでしょう?

2回繰り返すと・・・4分の1

3回繰り返すと・・・8分の1

5回繰り返すと・・・32分の1

8回繰り返すと・・・256分の1

10回繰り返すと・・・1024分の1

たった10回繰り返すだけで、わずか0.1%の確率です。さらに繰り返すと、当て続ける確率がどれだけ難しいか、火を見るよりも明らかです。だから株式投資はギャンブルに近いものと思われ、良いイメージが無いのです。リスクがあるから。

しかし、私が思うには「お金を学ばないことが一番のリスク」です。

Genuine Investor

本物の1%の投資家とは?

株とはそもそも、何なのか。それは”企業の所有権”です。

本物の1%の投資家は日々のニュースや株価の変動に惑わされず、”持続的に成長していく企業か”と いう一点だけを見ています。
企業を作っているのは経営者や従業員、そしてその企業の商品・サービスを購入しているお客様です。
ニュースや株価が企業を作っているのではありません。

もし、持続的に成長していく企業であると分析できたのであれば、企業の資産が上昇するとともに株価も持続的に上昇していきます。

つまり、本物の1%の投資家は株価を見ているのではなく、”所有権を持つ企業”を見極めているのです。

The Magic

複利の魔法

複利とは利息の計算方法のひとつで、一定期間ごとに利息を元本に組み入れ、その元本に対して利息が計算されます。

例えばある企業が100万円利益を出しているとして、毎年20%の利益成長をしているとします。今年が100万円だとしたら、来年は120万円の利益、その次の年は144万円の利益となります。少ないと感じますか?
では10~50年後はどうでしょうか?

10年後・・・100万円×(1.2の10乗)=約620万円→約6倍

20年後・・・100万円×(1.2の20乗)=約3,833万円→約38倍

30年後・・・100万円×(1.2の30乗)=約2億3,737万円→約237倍

40年後・・・100万円×(1.2の40乗)=約14億6,977万円→約1,469倍

50年後・・・100万円×(1.2の50乗)=約91億円→約9,100倍

もともとは、たった100万円しか利益を出していなかった企業でも、複利の魔法を働かせることで価値が何百倍、何千倍にも膨れ上がります。

本当の株式投資家というのは時間を味方につけることができる人です。
時間が経てば経つほど、雪だるま方式で資産が大きくなっていきます。

ミリオネアカレッジでは、企業の本質的な価値を見極め、複利の魔法を働かせた方法で、株式投資のノウハウを教えます。

4大特典無料プレゼント

期間限定12月14日まで

資産を増やす本質を掴む、動画×3とPDF×1を無料でプレゼント

※ メールアドレスを入力してボタンを押すと、特典ページに遷移します。

Warren Buffett

世界一の投資家 ウォーレン・バフェット

複利の魔法を使うことで、大きな資産を築き上げることができたのがウォーレン・バフェットです。

ウォーレン・バフェットは世界一の投資家と呼ばれています。彼は資産を1,000万円から8万倍の8兆円にしました。

複利の魔法を自分の人生に取り入れ、時間を味方にすることで、豊かな人生を創りあげることができたのです。

20 Checklists

20のチェックリスト

持続的な成長を続けている会社は絶対的に複利の魔法を働かせていることを突き詰めました。そして、それを体系化させ、20のチェックリストを作りました。その全てに該当する企業がまさに”持続的な成長を続けられる企業”です。

持続的な成長をしていく企業は、株式市場の数千ある企業の中からお宝企業を探していくゲームのようなものです。そして、そのゲームをクリアするための武器は、あなたの知識です。

ミリオネアカレッジでは最終的には、20のチェックリストと、20のチェックリストをYesかNoで見極めるための知識を身につけていただきます。

そうすれば、あなたが日々のニュースや株価の変動に惑わされることなく、企業の本質的な価値を見極め、十分な資産を築き上げることができるでしょう

Common Point

成功者の共通点

私が多くの収入を得るために、ミリオネアカレッジを開講するまでに、多くの困難と苦労の道を辿ってきました。
そのため、私が自分の人生をかけて得た知識は、半端な覚悟ではなく心の底から「十分な収入を得たい」と願う人、そして私の教えを行動に変えられる人のみに授けたいのです。

ここまで読んで本気×覚悟が固まった方は、まずは私からの動画のプレゼントを受け取って、じっくりご視聴ください。後日ミリオネアカレッジの案内をさせていただきます。

経済的な成功者の共通点はたったの一つ「決断力」です。

決断するから行動ができる。行動するから結果が生まれる。

行動することが大事なことは誰でも知っていますが、行動するためには必ず決断しなければいけません。成功する人は、即断・即決する人です。

このページは、あなたの人生の転機となります。今までと同じ生活を過ごすか、ミリオネアカレッジで豊かな人生を過ごすチャンスを得るかは、あなた次第です。

4大特典無料プレゼント

期間限定12月14日まで

資産を増やす本質を掴む、動画×3とPDF×1を無料でプレゼント

※ メールアドレスを入力してボタンを押すと、特典ページに遷移します。

Shirasaka’s Career

白坂慎太郎の経歴

有限会社シンタ 代表取締役 白坂慎太郎

1975年 鹿児島生まれ。鹿児島大学法文学部法学科卒。九州大手進学塾で7年間勤務。
授業が「わかりやすい」と大好評で、生徒たちからの授業アンケートで社会科:全社1位を達成。教室長を経験ののち、有限会社シンタを設立して独立。

起業後わずか4年で地域最大の1番塾へと育てる。『私塾界』や『塾ジャーナル』等の雑誌で特集される。2004年度・2005年度の2年連続で生徒たちが志望校全員合格を果たしたことで、2006年に進学塾業界を卒業。進学塾講師としては累計15年間で、2,000組以上の生徒・保護者の指導に当たった。

現在は「こどもたちに明るい未来を」を胸に、学んだ知恵をインターネット上で共有。YouTubeが特に大好評で総視聴回数が1,000万回を超えている。国や地方公共団体から自立して世界で活躍できる理想の人材育成で貢献している。

メディア運営:『こどもたちに明るい未来を』
YouTube登録者数:28,000人
資格:経営管理指導士(一般財団法人 生涯学習開発財団)

講演実績:
『創業塾』(鹿児島商工会議所)
『出版説明会』(文芸社)
『夢をかなえる方法』(アメリカ・ロサンゼルス)
『会員研修』(春日部青年会議所)

著書:
『ヤル気を引き出すコーチング法』(共研書房)
『お父さんから愛するキミに贈る本』(文芸社)